【家電量販店仕入れ】類似商品・色違い商品は要チェック


家電量販店仕入れで、類似商品・色違い商品が並んでいて、一方が極端に安い場合は、Amazonと差益が出やすい商品です。

 

 

類似商品で、型落ち商品が大幅に安い場合

 

家電量販店で、こういうの見かけたことありませんか?

 

 

類似商品なのに、一方が極端に安いパターン。

 

たぶん、型落ち商品なので安くしたのだとおもいます。

 

しかし、家電量販店と違い、Amazonでは、型落ち家電でも需要があり、比較的価格が下がらないので差益が出やすいです。

 

 

 

 

 

このような、類似商品の一方が他方に比べてかなり安い場合、Amazonで売れば利益が取れるパターンが多いです。

 

必ずではありませんが、かなり高確率。こういうのは狙い目ですので、要チェックです。

 

 

 

 

色違い商品で、一方が大幅に安い場合

同一商品ですが、色違い。

 

 

画面から見て右側の商品の方が、かなり安いですよね。

 

実際、画面から見て右側の980円の商品は、

 

Amazonでは、3000~4000円前後で売れています。

 

 

 

 

 

家電量販店において、こういった類似品・色違い品などで、一方が他方に比べてかなり安い場合は、利益が出る商品が見つかりやすいので、必ずリサーチしましょう!!

 

 

 





この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

ブログ運営者:クロうさぎ

ド田舎住みの低所得労働者。

貧乏生活から抜け出すため、副業(せどり)に挑戦中。

Amazon最高月商345万円。

せどりの仕入れ判断に必須のツール「NEWタイプDELTAトレーサー」

【稼げる】オススメせどり教材・ツール

Amazonせどり初心者講座

ポイントせどり攻略講座

最近の投稿
カテゴリー




アーカイブ
にほんブログ村 応援ポチよろしく↓

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

ページの先頭へ